熊本でインプラントトップ > 2次外科 > 抜歯即時インプラントの2次オペ

抜歯即時インプラントの2次オペ

2009_0707_165815AA.JPG

半年前、歯根ハセツした歯を抜いてインプラント即時埋入した患者さん。
来院が途絶えていたが、やっと来ていただいた。
左の写真は術直後。黒い隙間が見えるだろうか。
右は半年後、きれいに骨ができて埋まっている。
抜歯をしたらその穴は骨で埋まるもの。そうであればすぐ埋入すれば、自然治癒力を味方につけながらインプラントを骨が包んでくれる。

今日は2次手術。エステティックサイト(審美部位)なので見た目を自然にするためにアクアデンタルでは最善の努力をする。

メスを入れる位置、切る方向によって結果が変わる。唇側の歯茎がへこんだ形になりがちなので、ボリュームを増やす。

とても繊細な患者さんなので、怖がらないように気を使った。それでも怖そうだった。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。